カテゴリ:Word

ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日は、ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法です。
この操作は、WORD2013で操作します。

文の先頭の半角英文字大文字に変換しない

 ワードの標準設定では、半角英文字のの先頭は自動的に大文字に設定されるようになっています。「文」とは、「.ピリオドとスペース1文字」が入力されるまでということです。(よくできてますね)

 これは、状況によっては非常にありがたい機能なのですが、必要ない時に、大文字を小文字に修正するのはとても手間のかかることです。

 それで、この機能を働かないように設定する方法です。

  • 図1-1 「ファイル」タブをクリックし「バックステージビュー」を表示したら、「オプション」をクリックします。
    ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法:ワードのオプション

  • 図2-1 「ワードのオプション」ダイアログボックスが開くので、「文書校正」をクリックします。
  • 図2-2 「オートコレクトのオプション」グループの「オートコレクトのオプション」ボタンをクリックします。
    ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法:オートコレクト

  • 図3-1 「オートコレクト」:英語(米国)」ダイアログボックスが表示されます。
  • 図3-2 「オートコレクト」タブが表示されていますので、「文の先頭文字を大文字にする」のチェックを外します。
  • 図3-3 「OK」ボタンをクリックします。
     全てのダイアログボックスを閉じます。以上で、設定は終了です。
    ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法:オートコレクト設定の変更

 文の先頭の半角英文字を大文字にする設定が有効な場合の、適用例を載せておきます(英文を書く方にとっては確かに便利な機能かもしれませんね)。逆を見てもあまり意味がないからですね。

  • 図4-1 文の先頭と判断される例1。
    ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法:オートコレクト有効の例1

  • 図5-1 文の先頭と判断される例2.
    ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法:オートコレクト有効の例2

  • 図6-1 文の先頭とはならない例。
    ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法:オートコレクト有効とならない例


     この設定は、エクセルにも同じ設定があります。設定方法は、同じです。

 以上で、ワードで、文の先頭の半角英文字を大文字に変換しない方法は終わりです。




市民パソコン教室北九州小倉校の「パソコン無料相談」も見てね。

ブログのお題拝借
Tag: ワード WORD 文字変換 先頭を大文字にする ワードのオプション

コメント

  • word2013のルール設定解説記事

    microsoftのsoftwareはversionが変わるごとに各種toolを収納する場所を変更して、「便利になっただろう」と得意気ですが、歴史的な利用者にとっては、その都度学習しなおさなければならず、大変迷惑な話です。この種の解説は大変ありがたく思います。



認証コード3618

コメントは管理者の承認後に表示されます。