プリンターと余白設定について

プリンターと余白設定について

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今回は、プリンターと余白設定について記録しておきます。


知得情報として読んでいただけるといいなと思います。

プリンターには印刷できない余白がある

 プリンターには通常、機械的に印刷できない範囲というものがあります。
 メーカの説明では、この印刷できない範囲を「印刷品質の保証」や「紙送りの精度の確保」などと説明しています。当然納得のいく説明だと思います。
 でも、今どきのプリンターは、全面印刷と言って、紙全体に余白なく印刷できるじゃないかと言われるかもしれません。
 しかし、全面印刷の結果を見ると分るのですが、きっちり印刷したい範囲を正確に印刷できているかというと、そうではありません。少しはみ出している感じがしませんか?
 プリンタドライバーの設定を見ると分るのですが(これはCANONでの話、他は未確認)、全面印刷する際は、はみ出し量の設定というものが存在します。つまり、印刷対象を紙からはみ出させて余白なく印刷しているということが分かります。その設定も正確に1mmはみ出すというような設定ではなく、はみ出し量を「多くする」か「少なくする」かのあいまいな設定です。


 ということで、前置きが長くなりましたが、プリンターには、印刷できない領域があるといことを前提にしなくてはなりません。

 私が、現在使用中のプリンターは、CANON MG8130です。
 これで余白について、テストしてみました。


◆結果
 EXCEL2013を使用した場合。
 余白設定を次のように設定する。

左余白上余白印刷結果
20mm20mm20mm
10mm10mm10mm
0mm0mm4mm

 WORD2013を使用した場合
 余白設定を次のように設定する。

左余白上余白印刷結果
20mm20mm20mm
0mm0mm4mm

 今回確認した結果、プリンターCANON MG8130の機械的な余白は約4mmであると分りました。

エクセル(EXCEL)で印刷するときの余白

 まず、エクセルの余白設定です。
 メニュー「ページレイアウト」「余白」「ユーザー設定の余白」からダイアログボックスが表示されます。
 この例では、余白タブの上余白と左余白を設定します。
余白の設定:エクセルの余白設定


 余白を20mmに設定した場合は、印刷結果は、指定通り20mmと正確に余白が空いていました。
余白の設定:エクセルの余白上20mm


余白の設定:エクセルの余白左20mm


 余白を10mmに設定した場合は、印刷結果は、指定通り20mmと正確に余白が空いていました。いずれも機械的な余白よりも大きな余白を設定した結果です。
余白の設定:エクセルの余白上10mm


余白の設定:エクセルの余白左10mm


 次に、余白を0mmに設定した場合は、印刷結果は約4mm空いた状態で印刷されました。つまり機械的な余白以下に余白を設定しても正確には印刷できないという結果になりました。当たり前と言えば当たり前ですね。
余白の設定:エクセルの余白上0mm


余白の設定:エクセルの余白左0mm


 つまり、機械的な余白以上の余白を設定した場合は、正確な余白で印刷出来ることが分かりました。
 この時、余白設定の段階では、エクセルは警告メッセージは表示されませんでした。

ワード(WORD)で印刷するときの余白

 次は、ワードの余白設定です。
 メニュー「ページレイアウト」「余白」「ユーザー設定の余白」からダイアログボックスが表示されます。
 余白は、エクセルと同様にしましたが、ほぼ結果が想像できるので、10mmの設定は割愛しました。
余白の設定:ワードの余白設定


 余白を20mmに設定した場合は、印刷結果は、指定通り20mmと正確に余白が空いていました。機械的な余白よりも大きな余白を設定した結果です。
余白の設定:ワードの余白上20mm


余白の設定:ワードの余白左20mm


 次に、余白を0mmに設定した場合は、印刷結果は約4mm空いた状態で印刷されました。つまり機械的な余白以下に余白を設定しても結果はエクセル同様ということになりました。
余白の設定:ワードの余白上0mm


余白の設定:ワードの余白左0mm


 しかし、ワードでは、エクセルと違うところもありました。余白を設定する際に、ワードでは、余白0mmを設定したときには、警告メッセージが表示されて、余白をプリンターの最小適正値に修正するには修正ボタンを押すか、無視するか選択することが出来ます。余白の設定:ワードの余白の修正メッセージ


 また、印刷時には、「余白が小さすぎます。コンテンツの一部が印刷されない可能性があります。印刷を続けますか?」と警告メッセージが表示されます。
 ワードでは余白について、きちんと把握していて、より正確に印刷しようとしていることがうかがえます。
余白の設定:ワードの印刷時余白が小さい警告


以上のことから、機械的な余白以下の余白を無理やり設定しても、正確な余白で印刷することはできません。しかし、適正な余白を設定すれば、機械的な余白を考慮したうえで、正確な余白で印刷されるということが分かりました。
 個人やビジネスで文書を作成し利用する上では、差し支えない精度で印刷できていると思います。
 余り気にぜづに使えばいいレベルの精度だと覚えておけばいいですね。


以上でプリンターと余白設定については終わりです。




ブログのお題拝借
Tag: ワード Word エクセル EXCEL 余白設定 印刷

コメント


認証コード5132

コメントは管理者の承認後に表示されます。