iPhoneカレンダーアプリの予定などの履歴が一箇月経過すると消えてしまう

iPhoneカレンダーアプリの予定などの履歴が一箇月経過すると消えてしまう

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


 今まで、iPhoneのカレンダーアプリの予定などの履歴が一箇月も経過すると消えてしまい、数か月前の記録を見るには、iCloud.comで確認をしていました。iPhoneのカレンダーアプリは4年以上使っていますが、「ちょっと便利が悪いな」くらいの感覚で使っていました。しかしどうしても気になってしまったので(ちょっと気が長いですかね)、調べてみたところ、カレンダーアプリの設定を変えれば良かったという事が分りました。

iPhoneのカレンダーアプリの履歴が消える

消えてしまった予定の履歴は、iPhone上で表示しなくなっているだけなのです。
では、設定方法です。

  • 1-1 設定うアイコンをタップします。
    iPhoneカレンダーの予定履歴が消える:設定アイコン

  • 1-2 設定の中から「カレンダー」をタップします。
    iPhoneカレンダーの予定履歴が消える:カレンダー設定

  • 1-3 カレンダーの設定から、「同期」をタップします。
    iPhoneカレンダーの予定履歴が消える:同期設定

  • 1-4 一箇月で予定履歴が消えてしまっている場合は、1か月前のイベントがチェックされている状態です。
     ここで「すべてのイベント」をタップします。
    iPhoneカレンダーの予定履歴が消える:同期設定の変更


     以上で設定は完了です。

  • 1-5 履歴が消えていた方は、カレンダーアプリを開いてみてください。今まで見えていなかった予定などの履歴が表示されているはずです。
    iPhoneカレンダーの予定履歴が消える:同期の確認


     たったこれだけ?って。そうなんです。デフォルトで「すべてのイベント」に設定されていればいいのにと思うのは私だけでしょうか。
     ということで、iPhoneのカレンダアプリの履歴を表示させる設定の方法は終わりです。




    ブログのお題拝借
    Tag: iPhone iOS10 iPhoneカレンダーアプリ 履歴が消える

    コメント


    認証コード7400

    コメントは管理者の承認後に表示されます。