カテゴリ:Word

Word2010 画像を切り取る(トリミング)

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


さて、今日は、Wordで画像の切り抜きをやってみます。簡単にできて便利なので、ぜひ覚えてください。



では、やってみましょう。


1.切り抜きしたい画像を準備し、Wordに挿入します。
2.切り抜きたい画像をクリックします。画像の四隅に丸いハンドルが表示されます。(赤丸の部分です)
3.「図ツール」の「書式」をクリックします。

図形の書式

4.「トリミング」ボタンの三角マーク(▼)のところををクリックする。
5.「図形に合わせてトリミング」をクリック
6.切り抜きをしようとする図形の形をクリックする。ここでは5角形を選択しています。
7.指定した図形の形に切り抜かれました。

図形に合わせてトリミング

もう一つ、「縦横比」を指定して切り抜く場合は、次のようにします。
8.1~4は同じようにします。
9.「縦横比」をクリックします。
10.たとえば、16:9を選択します。
11.選択した図形に16:9で切り抜く場合の切り抜き枠がグレーの枠で表示されます。
12.OKならば「トリミング」ボタンをクリックします。

縦横比で切り抜き

13.枠の大きさを縦横比を維持したまま変える場合は、「Shift」キーを押しながら画像の四隅のハンドルをマウスの左ボタンでドラッグすると、マウスの移動方向に枠の大きさを調整できます。また、「Ctrl」+「Shift」キーを押しながら画像の四隅のハンドル(下図)をマウスの左ボタンでドラッグすると、画像の中央に向けて枠の大きさを調整できます。

図形切り抜きの枠調整ハンドル

いかがでしたか。ボタンの位置を覚えていれば、いつでも画像の切り抜きができますよね。



コメント


認証コード0041

コメントは管理者の承認後に表示されます。