Bootcampの更新の注意についてです(失敗情報)

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日は、Bootcampの更新の注意についてです(失敗情報)。

BootcampのバージョンとMacの製造時期に注意

ハード環境

  • MacBookPro Mid2008 15inch(core 2 duo)
  • MacOSX10.8
  • MEM 4GB
  • bootcamp4.0でWindows8をインストール済

簡単にはこんなところです。

結論から言うと、私の場合、上記の構成では、Bootcamp5.0は適用できません。たとえWindows8がインストールできていても、macOSXが10.8になっていてもです。

macのハードの問題なのでしょうね。


以下のその経過を備忘録として残します。

 今回、Windows8起動後に「bootcampに互換性の問題がある」との警告メッセージが出るようになったので、この改善をしようとしました。

 既に、他のmacbookpro(このmacは後で調べた結果Bootcamp5.0導入OKの機種でした)で更新をした事があったので、早速更新することにしました。

 Windows8に対応したBootcamp5.0を適用することにしました。

 ここからがトラブルの始まりです。

  1. まず、bootcamp4.0をアンインストールしました。(他のマックでインストールしようとしたときに途中で処理が止まってしまい、うまくインストールが出来なかったため)
  2. PC(mac)を再起動
  3. bootcamp5.0を実行します。

ここで、つまずきました。bootcamp5.0が実行できません。エラーになってしまいます。文字化けしていて読めませんでしたが、タイトルバーにはERRの表示がありました。

よく調べてみると、下記のサイトを見つけました。

Bootcamp5.0機種別の対応表があります。
http://support.apple.com/kb/HT5634?viewlocale=ja_JP

このリンクの中のMacBookPro▶をクリックしてください。ここに機種ごとにbootcampの対応表が掲載されています。確認すると、MacBook Pro (15-inch, Late 2008)はBootcamp4までしか対応しないことになっています。

ここで私の知識ではどうにもならないので、インストールはあきらめることにしました。

仕方ないので、Bootcamp4.0を再度インストールすることに。

 ここでまたトラブルです。

仕方がないので、bootcamp4に戻そうとしたのですが、(ここにBootcampがあります)

bootcampのダウンロードサイト
http://support.apple.com/ja_JP/downloads/#Bootcamp4.0

 ここでまたトラブルです。

Boot Camp Support Software 4.0.4326というのをダウンロードしたのですが、これを解凍して、setupを実行したところ、今度は、Windows7が実行されていないとインストールできませんというメッセージが出て先に進めませんでした。。

最初にWindows8をインストールした時は、1月か2月頃だったのでしょう、このbootcampがリリースされたのは2013/3/14になっていましたので、これ以前のbootcampだから出来たのでしょうね。

仕方ないので、リビジョンの古いBootcamp4.0を探して。Boot Camp Support Software 4.0.4033というので実行して見たところ、何とか先に進むことが出来たように見えました。

 ここでまたトラブルです。

ディスプレイドライバのインストールのところで止まってしまいました。相当時間待っても先に進まない状態が続きましたので、やむを得ず強制的に電源を切りました。ここで、Windows8の起動は無理かなぁと想像が付きました。

神頼みで、再起動。やはり起動せずです。Windows8のロゴマークが出て数秒で止まってしまいます。

何度か再起動を試みましたが、途中で、自動修復 の文字がでてやはり止まってしまいます。ここでやく20分放置してみましたが状況は変わらずでした。

ここで、データの救出だけでもと、macを起動しようとしたのですが、

 ここでまたまた、トラブルです。

macが起動しません。

もう踏んだり蹴ったりの状態です。

ここで一度電源を切って、Windows8の再起動。

ここで、なんと、女神降臨

Windows8が起動しました。(原因はわかりません、自動修復が成功したのかもしれません)。でも、どうして自動起動が働いたのかは今でもわかりません。

現時点で、Windows8は動いています。macも起動するようになりました。

これまでのトラブルはなんだったんでしょう。(方法が分からず修復されてしまいました)

勉強になったと言えばそうかなぁと思える出来事でした。

以上で、Bootcampの更新の注意についてです(失敗情報)は終わりです。




市民パソコン教室北九州小倉校の「パソコン無料相談」も見てね。

ブログのお題拝借

コメント


認証コード3155

コメントは管理者の承認後に表示されます。