Windows8のスタート画面でストアアプリ版IEが消えた(IEオプション変更)

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日は、Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えたです。

Windows8でストアアプリ版IEのタイルが行方不明になりました

 普段ストアアプリ版のインターネットエクスプローラ(IE)はあまり使わないのですが、通常使うブラウザをIEからFireFOXに変更したところ、スタート画面にデスクトップ版のIEのアイコンは有るのですが、ストアアプリ版IEのアイコンの行方が分からなくなりました。

 結論から言うと、IEのオプションの設定により、IEのタイルのデザインが変わっていたためストアアプリ版IEのタイルが消えたように見えたということでした。つまり、最初から、スタート画面には、デスクトップ版IEとストアアプリ版IEのタイルは同時に二つは存在しなかったということですね(そんなこと覚えていませんよねぇ)。

 では、その顛末を。

 通常、Windows8の初期状態では、スタート画面のIEのタイルは、ストアアプリ版のIEタイルIE10StoreApliになっています。この状態では、スタート画面からIEを起動すると、ストアアプリ版IEが起動します。
 デスクトップからIEを起動すると、デスクトップ版IEIE10Desktopが起動するようになっています。

 IEが既定のブラウザになっているとき、別のブラウザを導入し、別のブラウザが既定のブラウザに設定されると、スタート画面のIEのタイルデザインが変わり(IE10StoreApliIE10Desktopに変わる)、IEのタイルをクリック(タップ)すると、デスクトップ版IEが起動するように設定が変更されます。

  • 図1-1 IEが既定のブラウザに設定されているときの、スタート画面のIEのタイル。
    (ストアアプリ版)
    Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えた:ストアアプリ版IEのタイル

  • 図2-1 IEが既定のブラウザに設定されているときの、「IEオプション」の「プログラム」タブ(Internet Explorerの開き方グループ)。
  • 図2-2 「Internet Explorerタイルをクリックするとデスクトップで開く」にチェックが付いていると、スタート画面のIEタイルをタップ(クリック)すると、デスクトップ版IEが開きます。チェックが付いていないと、ストアアプリ版IEが開きます。
    Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えた:

  • 図3-1 他のブラウザが既定のブラウザになったときの、スタート画面のIEのタイル。
    (デスクトップ版)
    Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えた:デスクトップ版IEのタイル

  • 図4-1 他のブラウザが既定のブラウザになった時の、「IEオプション」の「プログラム」タブ(Internet Explorerの開き方グループ)。この画面に開き方は、IEの右肩に有る「歯車マーク歯車マーク」をクリックし、メニューから「インターネットオプション」を選択します。
  • 図4-2 他のブラウザが既定のブラウザに設定されているときは、「Interenet Explorerを既定のブラウザーにします」リンクが表示され、「Interenet Explorerタイルをクリックすると、デスクトップで開く」にチェックが付けられ、かつ、チェックボックスは非アクティブになり、変更が出来なくなっています。他のブラウザが既定のブラウザに設定されているときは、ストアアプリ版IEは、表面上は見えなくなり、IEタイルがデスクトップ版IEのタイルデザインになってしまうのです。その理由はわかりません。何か都合があるのでしょうねぇ?
  • 図4-3 「Interenet Explorerを既定のブラウザーにします」リンクをクリックします(規定のブラウザが変更できます)。
    Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えた:他のブラウザが既定のブラウザ

  • 図5-1 「既定のプログラムを設定する」パネルが表示されます。
  • 図5-2 プログラムリストから「Interenet Explorer」を選択します。
  • 図5-3 「すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する」をクリックします。
    Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えた:既定のブラウザを変更する

  • 図6-1 この部分が変わります。ここが変わったら変更完了です。「OK」ボタンをクリックします。
    Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えた:既定のブラウザ変更完了

  • 図7-1 コントロールパネルの「既定のプログラム」パネルが表示されますので、これを閉じれば完了です。
    Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えた:既定のブラウザ変更のコントロールパネル


     
     以上で、Windows8のスタート画面で、ストアアプリ版IEのタイルが消えたは終わりです。




    市民パソコン教室北九州小倉校の「パソコン無料相談」も見てね。

ブログのお題拝借
Tag: Windows8 IE10 ストアアプリ 既定のブラウザ

コメント


認証コード1651

コメントは管理者の承認後に表示されます。