パワーポイントでプレゼン中に指定スライドに素早く移動する

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今回は、超簡単パワーポイントでプレゼン中に指定したスライドに素早く移動する方法です。
これ、何ページにどんなスライドあるってことが分かっているときには非常に使いやすい方法です。


 この操作はパワーポイント2013で行います。

指定したスライド番号に移動する方法

  • 図1 (キーボードで指定したスライドに移動する)
    • 1-1 プレゼンテーションを開始した状態にします。
    • 1-2 移動したスライドのスライド番号をキーボードから入力します。
    • 1-3 「ENTER」キーを押します。指定した番号のスライドに移動します。

 この他に

  • 1-4 「-(マイナス)」キーを押すと、スライド一覧が表示されます。
  • 1-5 表示したいスライドに「カーソルキー」を使って上下左右に移動します(選択したスライドには赤枠が表示されます)
    ワードで文字列選択:PPTで指定したスライドに素早く移動する:キーボードで移動

  • 1-6 「ENTER」キーを押します。指定したスライドに移動しプレゼンが続けられます。
  • 図2(マウス操作で指定したスライドに移動する。)
    • 2-1 プレゼンテーションを開始した状態にします。マウスを移動すると、画面左下部分にショートカットツールバーが表示されますので、左から4番目のショートカットアイコンをクリックします。
      ワードで文字列選択:PPTで指定したスライドに素早く移動する:マウスでショートカットをクリック

    • 2-2 スライド一覧が表示されますので、表示したいスライドをクリックします。
      ワードで文字列選択:PPTで指定したスライドに素早く移動する:マウスで移動

    • 2-3 指定したスライドが表示され、プレゼンが続けられます。

 どうですか?すごく簡単でしょう。
 これで、指定したスライドに素早く移動する方法は終わりです。




ブログのお題拝借
Tag: パワーポイント POWERPOINT 指定スライドに移動

コメント


認証コード8122

コメントは管理者の承認後に表示されます。