ユーザーアクセスコントロール(UAC)画面をキャプチャする

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


 今回は、画面キャプチャ時に、ユーザーアクセスコントロール(UAC)ダイアログのキャプチャができなくて苦労したので、解決方法を記録として残します。


ちょっとひとり言

 今日、自転車で走っていると、沈丁花が香ってきました。まだまだ寒いですが、沈丁花の木に花がちらほらつき始めていました。
 もう春ですね。

 私はこの沈丁花が香ってくると春を感じます。香りって記憶をくすぐりますねぇ
 この沈丁花の香りのコロンがあるのですが、最近はあまり利用しなくなってしまいました。これを使うとスーッと気持ちが落ち着きます。


武蔵野ワークス(沈丁花:オードパルファム)


 今回は画面のキャプチャのことで困って調べたことを記録します。
 操作説明用に画面キャプチャを撮っていたのですが、ユーザーアクセスコントロール(UAC)の画面がキャプチャできない現象に遭遇しました。多分、他のアプリケーションに影響されないための措置なのでしょう。
 調べた結果、セキュリティレベルを変更することで、画面キャプチャが出来ない現象を回避することが出来ることが分りました。ではその方法です。
 その前に、注意を。

 この方法は、システムのセキュリティレベルを下げることになるので、必要な場合に限り、その場のみの対応をすることを注意喚起しておきます。変更した設定は、必要な作業が終わったら必ず元に戻すようにしてください。



この操作は、Windows8.1で行います。

ユーザーアクセスコントロール(UAC)をキャプチャする

  • 1-1 画面のキャプチャが出来ないと、別の方法で対応するためには、画面を写真で撮るしかないわけですが、写真にすると、どうしても粗さが目立ちます。別にこだわらなければ良いのですが、やはりきれいにしたいと思います。すると、どうしても画面をキャプチャしたいですよね。
    &show(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filename);

  • 1-2 まず、コントロールパネルを開き、「システムとセキュリティ」をクリックします。
    UACのキャプチャ:コントロールパネルのシステムとセキュリティ

  • 1-3 「アクションセンター」グループから「ユーザーアカウント制御設定の変更」をクリックします。
    UACのキャプチャ:ユーザーアカウント制御設定の変更

  • 1-4 「ユーザーアカウント制御設定」ダイアログボックスが表示されます。
  • 1-5 ダイアログボックス左部分のレベルスライダーを一段下にスライドさせます。
    UACのキャプチャ:設定変更

  • 1-6 中央部分の表示が、「デスクトップを暗転しない」という表示に変わります。
  • 1-7 「OK」ボタンをクリックします。
    UACのキャプチャ:設定適用


     以上で、ユーザーアクセスコントロールダイアログボックスの画面キャプチャが撮れるようになります。


     変更した設定は、作業が終わったら必ず元に戻しておきましょう。






    ブログのお題拝借
    Tag: Windows 画面キャプチャ UAC ユーザーアクセスコントロール

    コメント


    認証コード1103

    コメントは管理者の承認後に表示されます。