PowerPoint2010 文字や図形にアニメーションを設定する

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日のPowerPointの操作は、アニメーションの設定です。これってPowerPointの特徴ですよね。奥が深いけれど、単純なアニメーションならすごく簡単です。
アニメーションをうまく使って、インパクトのある資料作りに役立てましょう。

アニメーションの設定

では、やってみましょう。

  • アニメーションを設定する文字や図形を選択します。
    アニメーションする図形の選択

  • 「アニメーション」「アニメーションウィンドウ」をクリックします。
  • 「アニメーションの追加」ボタンをクリックします。

    アニメーションの追加ボタン

  • ここでは「フロートイン」をクリックします。(自分で、これは!と思うものをいろいろ試してくださいね)

    アニメーションの種類を選択

  • アニメーションがプレビューされ文字列の左肩に小さな数字が表示されます。

    アニメーションの設定完了

  • アニメーションウィンドウの再生ボタンをクリックするとアニメーションが再生されます。

    アニメーションウィンドウ:再生ボタン

アニメーションの設定まだまだあります

前段では、単純なアニメーションの設定を行いました。
ここでは、もう一歩進んで、簡単なアニメーションの実行タイミングの設定をしてみます。

  • 「アニメーションウィンドウ」のアニメーションの効果のリストから該当するものをクリックします。
  • 右端に下向き三角マークが表示されるのでこれをクリックします。
  • メニューが表示されます。

    アニメーションの設定
    • クリック時(クリックした時にアニメーションが実行される)

    • 直前の動作と同時(直前に実行されたアニメーションと同時にこの設定をした図形のアニメーションも実行されます)
    • 直前の動作の後(直前に実行されたアニメーションの直後にこの設定をした図形のアニメーションが実行されます)
       いかがでしたか?これ以外にも選択肢はありますが、次の機会にさせていただきます。

      アニメーションのグローとターン



      コメント


      認証コード1573

      コメントは管理者の承認後に表示されます。