画面の文字が大きくなった

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日は、画面の解像度についてお話しいたします。

画面の文字が大きくなった

 ソフトを終了したら、突然画面の文字が大きくなったという時に対応する方法です。

これは、起動していたソフトが、処理の都合で画面の解像度を変更して、終了時にトラブルにより、解像度をもとに戻すことができないまま終了してしまったときにおこることがあります。

解像度の変更の方法は次のとおりです

図1-1 デスクトップを右クリックすると、メニューが出てきますので、画面の解像度をクリックします。


右クリックメニュー:画面の解像度


図2-1 図1-1の別の方法として、「スタート」ー「ハードウェアとサウンド」ー「画面の解像度の調整」をクリックします。


右クリックメニュー:画面の解像度


図3-1 「ディスプレイ表示の変更」パネルが表示されます。
図3-2 「解像度」をクリックすると、調整できる解像度のリストが表示されます。
図3-3 調整したいところの解像度をクリックします。
図3-4 「適用」または「OK」ボタンをクリックします。


右クリックメニュー:解像度の設定


図4-1 「ディスプレイ設定」ダイアログボックスが表示されますので、変更するなら「変更を維持する」、設定の変更を取りやめるなら「元に戻す」をクリックします。


右クリックメニュー:画面の解像度変更の確認ダイアログ


以上で解像度の変更は終わりです。






市民パソコン教室北九州小倉校のパソコン無料相談も見てくださいね。
Tag: 画面の解像度 ディスプレイ設定 画面の文字の大きさ

コメント


認証コード2218

コメントは管理者の承認後に表示されます。