Windowsのサポート期間について

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日は、Windowsのサポート期間についてです。

Windowsのサポート期間は?

 WindowsXPのサポート期間が残り1年を切ったことは、前にお伝えしましたが、では、WindowsXPより後のWindowsのサポート期間はどうなっているのでしょうか。

 Windows7は今でも購入することが出来ます。店頭には並んではいないかもしれませんが、メーカー直販などのネット販売では今でも購入できます。

 また、Windows8のダウングレードという形で購入することも出来ます。まだまだWindows7は現役です。
 このダウングレードという方法でWindows7を購入すると、いずれはWindows8を使うつもりが有るのならおすすめです。もともとWindows8を購入したことになっているため、あとで、Windows8に戻すことが出来るようになっています。

 ダウングレードについては、こちらの記事を参考にしてください。

 http://www.computerworld.jp/topics/619/205534

 型落ち品や新OSが発表になった後には、在庫品として、安売りがされることがあります。こうした時に旧OS搭載のPCなどを購入すれば少しはPCをお安く購入することが出来ます。

 さて、サポート期間の話ですが、Windows7サポート期間は以下の様になっています。
 
 Windows7にはいろいろなエディションがありますが、現在の情報からは、全てのエディションで

 2020/1/14(米国時間)となっています。



 WindowsVistaにも色々なエディションがあります。現在の情報からは、全てのエディションで

 2017/4/11(米国時間)となっています。



 現在が2013/5/3ですから

  • Windows7のサポート終了まで約6年8ヵ月
  • WindowsVistaサポート終了まで約3年11カ月

 暫くは大丈夫でしょうかね。

 このサポート期間は今後改定されることが有るかも知れないということです。


 サポート期間をに関する情報を記載したマイクロソフトのサイトです。

http://support.microsoft.com/lifecycle/?C2=14019

http://support.microsoft.com/gp/lifecycle#sp

こちらのサイトからは、各バージョンのWindowsのサポート期間の参照が出来るようになっています。

http://support.microsoft.com/select/?target=lifecycle&ln=ja

以上で、Windowsのサポート期間については終わりです。

市民パソコン教室北九州小倉校の「パソコン無料相談」も見てね。






ブログのお題拝借

コメント


認証コード6342

コメントは管理者の承認後に表示されます。