カテゴリ:Word

WORDのショートカットキーで印刷プレビューを出す

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。

ちょっとひとり言

 2013/10/22 Appleが次世代iPadの発売を発表しました。
 今回は、前世代に比べて、薄型、軽量になったとか。横幅が16mm短くなったにもかかわらず、画面の大きさは変わらず、重さは600g台から400g台に軽量化されているそうです。人間の知恵というのは本当に計り知れないですね。
 CPUとグラフィックの性能も2倍になったとか。
 このままいくと、数年後には今のパソコン並みの性能に成っていたりしそうですよね。そうすると私なんかはやはり使いやすいキーボードがどうしても欲しくなります。以前、光でキーボードの機能を実現した製品の情報を見たことがありますが、iPadもそのくらいのことをやってくれるともっと使いやすくなるのになぁと思ったりします。


 今回は、WORDのショートカットキーを使って一発で、印刷プレビュー画面を出す方法です。

 ワードを使っているときは、出来るだけマウス操作はしない方が、作業効率が良いですよね。
 そんな効率を追求する方にはお役立ていただけると思います。


 この操作は、WORD2013で行います。

印刷プレビュー画面をショートカットキーで表示

  • 図1 (印刷プレビューのショートカットキー)

「Ctrl」+「F2(ファンクション2キー)」
 「+」は記号を押さえるのではなく、「Ctrl」キーの後に「F2」キーを押すという風に覚えてください。

  • 1-1 ワードの画面から、キーボードで「Ctrl」+「F2」を押します。
    印刷プレビューのショートカットキー:ワードの画面から

  • 1-2 印刷の設定画面が表示されます。
    印刷プレビューのショートカットキー:印刷設定画面

 以上で、WORDのショートカットキーを使って一発で、印刷プレビュー画面を出す方法は終わりです。




市民パソコン教室北九州小倉校の「パソコン無料相談」も見てね。

ブログのお題拝借
Tag: ワード Word ショートカットキー 印刷プレビュー 印刷設定

コメント


認証コード4499

コメントは管理者の承認後に表示されます。