EXCEL(エクセル)の補助線の設定について

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。

 今日は、EXCEL(エクセル)の補助線の設定についてです。
 気にならない方のいますが、見た目を綺麗にしたいという理由から、補助線を消したいという要望もあると思います。
 そんな時にこの操作を活用してください。


 この操作はマイクロソフトOfficeのEXCEL2013で行います。

EXCELの補助罫線を消す



 エクセルを起動すると、薄いグレーの罫線があらかじめ表示されています。これは、あくまでも見た目で、印刷時にはこの罫線は印刷されることはありません。
 印刷には使わないのだけれど、画面上での操作上、どうしてもこの罫線の表示が邪魔になることがあるというような質問をされている方がおられます。
 そこで以下の操作をすることで、みた目の罫線を表示されなくすることが出来ます。

  • 1-1 エクセル起動ごのの白紙の画面です。
  • 1-2 「ファイル」タブをクリックします。
     バックステージビューが表示されます。
    エクセル(EXCEL)の補助罫線を消す:

  • 1-3「オプション」を選択します。
     「EXCELのオプション」ダイアログボックスが表示されます。
    エクセル(EXCEL)の補助罫線を消す:

  • 1-4 「詳細設定」をクリックします。
    エクセル(EXCEL)の補助罫線を消す:

  • 1-5 「次のシートで作業する時の表示設定」グループが表示されるまでスクロールします。
  • 1-6 「枠線を表示する」チェックボックスにチェックが付いているので、このチェックを外します。
  • 1-7 「OK」ボタンをクリックします。
  • 1-8 図1-1で表示されていた補助罫線が消えて、白い罫線のないシート表示になっています。
    &show(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filename);

  • 1-9 罫線は、消すだけではなく、あらかじめ準備された色から選んで指定した色にすることも出来ます。
     図は、赤を指定した例です。
    エクセル(EXCEL)の補助罫線を消す:

補助罫線を印刷する

 エクセルのデフォルトの設定っでは、補助罫線は、印刷されない設定になっていますが、ページ設定により、補助罫線を印刷することが出来ます。

  • 2-1 「ページレイアウト」タブの「ページ設定」グループのダイアログボックスランチャをクリックします。
     「ページ設定」ダイアログボックスが表示されます。
    エクセル(EXCEL)の補助罫線を消す:

  • 2-2 「シート」タブをクリックします。
  • 2-3 「印刷」グループの「罫線」チェックボックスのチェックを「ON」にします。
  • 2-4 「印刷プレビュー」ボタンをクリックします。
    エクセル(EXCEL)の補助罫線を消す:

  • 2-5 セルA1を起点にして、データが入力されている最も右下のセル範囲まで補助罫線が表示されるようになります。
     セルの書式設定で引いた罫線とは無関係に印刷されるため、必要のない場合は図2-3の指定は忘れないようにはずしておきましょう。
    エクセル(EXCEL)の補助罫線を消す:


     以上で、EXCEL(エクセル)の補助線の設定については終わりです。






    ブログのお題拝借
    Tag: エクセル EXCEL 補助罫線 罫線 ページ設定 EXCELのオプション

    コメント


    認証コード2054

    コメントは管理者の承認後に表示されます。