表の並べ替え(ソート)時に注意メッセージが出て並び替え出来ない

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


 今回は、エクセルで表の並べ替え(ソート)時に注意メッセージが出て並び替えが実行できない時の対策についてです。

ちょっとひとり言

 iphone6PLUSスペースグレイ64GB、やっと手に入りました。予約からおよそ一か月半かかりました。
 サイズはかなり大きいですが、私には結構使いやすいです。持ち歩きにはちょっと不便かなと感じますが、性能は確実にあがているようです。前機種がiPhone4sだったので、その速さは実感できます。画面が大きい分、文字も見やすいし表示される情報も多くなるので操作、作業はしやすいですね。
 何か面白い機能があれば、このブログに書いていきます。


 この操作はEXCEL2013で操作します。

「この操作を行うには、すべての結合セルを同じサイズにする必要がります。」という注意メッセージが出る。

  • 1-1 並べ替えの時に結合セルのサイズが異なることにより出される注意メッセージ。「ヘルプを表示」をクリックすると、メッセージの概要が表示されます。
    並べ替え(ソート)の時に出る注意メッセージ:


     この注意メッセージがどういう意味になるかというと、

    1. 並べ替え(ソート)をする範囲に、結合セルがある。
    2. 並べ替え範囲内の全ての結合セルの結合サイズ(例えば、列または行方向のセルを幾つ結合して一つのセルにしているかを結合サイズとしている)が異なっている

という意味になります。

 セルの結合がされている場合は、一つのセルの結合に使用されているセルの個数が、列方向または行方向のどちらかに統一されていれば、並べ替えは実行できるということを覚えておきましょう。

 メッセージの中で、わかりにくいのは結合セルを同じサイズにというところではないでしょうか。

実際にどのような例があるか見ましょう。
◆並べ替え(ソート)が出来る例
 以下のような例では、問題なく並べ替え(ソート)をすることが出来ます。

  • 2-1 この図は並び替えが出来る例です。
    並べ替え(ソート)の時に出る注意メッセージ:
    &br1;
  • 2-2 この図も問題ありません。結合されていますが、選択範囲内の結合セルのサイズが同じになっています。
    並べ替え(ソート)の時に出る注意メッセージ:


    ◆並べ替え(ソート)が出来ない例
     以下のような例では並べ替えを使用とすると、図1-1のメッセージが表示され並べ替え(ソート)をすることが出来ません。
     こうなると、セルの結合を解除するか、セルの結合のサイズを同じにするしか並べ替えを実行する方法はありません。
     後々、並べ替えをする可能性がある表を作成する際には、セルの結合をする際には注意が必要です。
  • 2-3 この図は、C2:D2・C3:D3が横方向に結合されていて、選択範囲内のA列、B列とはセルの結合サイズが異なります。
    並べ替え(ソート)の時に出る注意メッセージ:

  • 2-4 この図は、C2:C3が縦方向に結合されていて、選択範囲内の、A列、B列とはセルの結合サイズが異なります。
    並べ替え(ソート)の時に出る注意メッセージ:

  • 2-5 この図は、A2:A3(B列は同じ)のセルの結合サイズと、D2:E2(3行目は同じ)のセルの結合サイズが異なります。
    並べ替え(ソート)の時に出る注意メッセージ:


     いかがでしたか?「結合セルを同じサイズにする」の意味が少しわかりにくいと思いましたので、実際の例で解説してみました。

メッセージへの対応方法

 このメッセージが出たときは、結合しているセルの結合を全て解除するか、セルの結合のサイズを統一することで回避できます。




ブログのお題拝借
Tag: エクセル EXCEL セルの結合 結合サイズ 並べ替え ソート 注意メッセージ

コメント


認証コード7162

コメントは管理者の承認後に表示されます。