カテゴリ:Word

Word2010 縦書き文書の中で横書き表示にする

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日は、縦書き文書の中で見かける横書き文字(数字なんかが多いですね)の設定についてです。
こうすると何が良いのかというと、やはり見た目ですかね。数字なんかは縦に書かれると、どうしてもわかりづらいですよね。


では、やってみましょう。

1.縦書きの中で横書きにしたい文字列を選択します。この文字は、半角、全角を問いません。数字でも漢字でもOKです。

縦中横にしたい文字列の選択

2.「ホーム」タグの「拡張書式」をクリックします。
3.「縦中横」をクリックします。

縦中横メニューの選択

4.「縦中横」ダイアログボックスが表示されます。

縦中横ダイアログボックスの表示

5.OKをクリックします。
6.縦書き文字列の中に横書き文字が表示されました。

縦中横の表示

7.補足説明です。
「縦中横」ダイアログボックスにある「すべて適用(A)」ボタンをクリックすると「縦中横の変更確認」ダイアログボックスが表示されます。

縦中横の変更ダイアログボックス

●「変更」をクリックすると、現在選択されている文字列が変更されます。
●「すべて変更」をクリックすると、最初に選択した文字列と同じ文字列が自動的に検索され、全ての該当文字列が変更されます。(下図:同じ文字列はすべて変更されます)
●「検索」をクリックすると、現在選択されている文字列は変更されずに、次の同じ文字列を検索します。

縦中横の変更ダイアログボックス



いかがでしたか。うまくできたでしょうか。
縦書き中に横書きをうまく使って、見栄えのいい文書を作ってくださいね。
新聞や広報誌の作成にはもってこいではないでしょうか。



コメント


認証コード1719

コメントは管理者の承認後に表示されます。