縦長ホームページを一括画面コピー

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日は、便利なソフトを見つけたので、紹介します。

縦長ホームページを一括画面としてコピーする

 記事を書く際に、画面のハードコピーを取りたいことがよくあります。Webページをコピーする際に、スクロールをしなければ全体を見ることが出来ないページも沢山あります。そんな時に便利なソフトです。

 このソフトは、WebブラウザFireFoxのアドインとして使用することが出来ます。
 アドインが有るサイトは以下のサイトです。

Pearl Crescent Page Saver のページです。

http://pearlcrescent.com/products/pagesaver/

また、FireFoxのアドオンから検索して、インストールすることも出来ます。

 FireFoxのアドインから検索、インストールが簡単なので、これを紹介します。
図1-1 FireFoxタグをクリックします。
図1-2 アドオンをクリックします。
Firefoxアドオン:Webページの全体の画面を一括コピーする

図2-1 アドオンの検索画面が表示されます。テキストボックスに「Pearl Crescent」と入力します。検索ボタンをクリックします。
Firefoxアドオン:Webページの全体の画面を一括コピーする

図3-1 検索結果が表示されます。
図3-2 「インストール」をクリックします。
Firefoxアドオン:Webページの全体の画面を一括コピーする

図4-1 インストールが実行されます。
図4-2 「今すぐ再起動する」をクリックして、FireFoxの再起動をします。
Firefoxアドオン:Webページの全体の画面を一括コピーする

図5-1 再起動すると、Pearl Crescent Page Saver アドオンが追加されています。「設定」ボタンをクリックします。
Firefoxアドオン:Webページの全体の画面を一括コピーする

図6-1 Pearl Crescent Page Saver オプションダイアログボックスが表示されます。
「全般」タブは特に変更するところはありません。
Firefoxアドオン:Webページの全体の画面を一括コピーする

図7-1 「画面のキャプチャー」タブはファイルの保存名を適宜変更すればいいでしょう。デフォルトは、「ページタイトル」がファイル名になります。
図7-2 キャプチャーされたファイルの保存場所を変更します。利用しやすいフォルダーを指定しましょう。
図7-3 変更後「OK」ボタンをクリックします。
これで、キャプチャーが利用できるようになっています。
Firefoxアドオン:Webページの全体の画面を一括コピーする

図8-1 FireFoxのツールバーに「Page Server」ツールボタンが表示されています。
 ツールボタンをクリックすると、メニューが表示されます。「表示部分のみ」「ページ全体」をキャプチャーするかの選択ができますので、必要な方をクリックします。図7-1で指定したファイル名で、図7-2で指定したフォルダーに画像が表示されていますので確認しましょう。
Firefoxアドオン:Webページの全体の画面を一括コピーする

 どのくらい長いページがコピーできるのか、試に市民パソコン教室北九州小倉校のfacebookページをキャプチャーして見ると、高さが11000Pixcel以上のページがキャプチャーできました。



市民パソコン教室北九州小倉校の「パソコン無料相談」も見てね。

コメント


認証コード0499

コメントは管理者の承認後に表示されます。