エクセルのセルの書式設定で、文字色を指定する方法

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今日は、エクセルのセルの書式設定で、文字色を指定する方法です。


使用しているのはExcel2013です。

セルの書式設定で文字色を指定する

エクセルでは、セルの書式設定で、文字色を指定することが出来ます。

指定できる色は、以下のとおりです。

  • [黒]
  • [青]
  • [水]
  • [緑]
  • [紫]
  • [赤]
  • [白]
  • [黄]

 指定方法は、セルの書式設定で

 [青]#,0;[赤]#,0;[緑]0;[紫]@

 のように入力します。

書式設定は、4つのパートに分かれています。各パートは「;セミコロン」で区切ります。

  • 第一のパートは、正の数値に対する書式です。
  • 第二のパートは、負の数値に対する書式です。
  • 第三のパートは、数値がゼロに対する書式です。
  • 第四のパートは、文字列の対する書式です。

 では、実際に書式設定して見ましょう。

図1-1 サンプルデータを準備しました。
図1-2 「ホーム」タブをクリックします。
図1-3 「書式」ボタンをクリックします。
図1-4 「セルの書設定」をクリックします。
書式設定で文字色を指定する

図2-1 「セルの書式設定」ダイアログボックスが表示されますので、「書式」タブを選択します。
図2-2 「分類」から「ユーザー設定」を選択します。
図2-3 「種類」のテキストボックスに書式の記号を入力します。

[青]#,##0;[赤]#,##0;[緑]0;[紫]@

図2-4 「OK」ボタンをクリックします。
書式設定で文字色を指定する

図3-1 書式が設定され、文字色が変わりました。

書式設定で文字色を指定する

書式設定の詳しいリンクが下記に有ります。もっと詳細に知りたい方は、参考にしてください。
http://support.microsoft.com/kb/883199/ja

http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/format.html#SEC35

以上で、エクセルのセルの書式設定で、文字色を指定する方法は終わりです。


市民パソコン教室北九州小倉校の「パソコン無料相談」も見てね。






ブログのお題拝借

コメント


認証コード4349

コメントは管理者の承認後に表示されます。