ワードのテンプレートで名刺を作る

カテゴリ:Word

ワードのテンプレートで名刺を作る

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。

 今日は、ワードのテンプレートで名刺を作る方法です。


 この操作は、ワード2013で行います。

テンプレートから名刺を作る

 ワードののテンプレートも充実していて、チョットしたものなら十分つかえるものがあります。
 今回は、この中から、名刺を作ってみます。
 専用紙を買ってくれば立派な名刺が出来上がります。

  • 図1 (テンプレートをダウンロード)
  • 1-1 ワードを起動します。「バックステージビュー」が表示されます。
  • 1-2 「検索」ボックスに「名刺」と入力します。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレート検索

  • 1-3 テンプレートが検索されて、該当したテンプレートの一覧が表示されます。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレート一覧

  • 1-4 作成したいテンプレートを選択すると、プレビュー画面が表示されます。
  • 1-5 左右に表示された「◀」「▶」をクリックすると、ひとつ前や後のテンプレートのプレビューが表示されます。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートの参照

  • 1-6 名刺の形式を決めたら「作成」ボタンをクリックします。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートの選択

  • 1-7 テンプレートのダウンロードが始まります。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートのダウンロード

  • 1-8 ダウンロードが完了し、テンプレートが開き様式が表示されます。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートを開く

  • 1-9 「氏名」の欄には、ワードのオプションで指定されている、ユーザー名が規定値で入力されています。
  • 1-10 各フィールドに該当するデータを入力します。例では、10片ありますが、どれか一片だけ入力すれば、すべての片に自動的に入力されます。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートの初期値

  • 1-11 フィールドに入力した結果です。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートに入力

名刺のテンプレートに項目を追加する

  • 図2 (入力用フィールドを追加する)

 フィールドの挿入は、チョット難しいかもしれませんが、興味のある方はチャレンジしてみてください。

 テンプレートで入力フィールドが不足した場合は、フィールドを追加しましょう。
 フィールドは、「開発」タブの「コントロール」グループのコンテンツコントロールを追加することもできますが、一片に入力した情報を他の各片の同じ名前のフィールドに自動的に表示させる方法がわからなかったので、いろいろ調べた結果、「挿入」タブの「クイックパーツ」の「文書のプロパティ」が使えることがわかりました。

  • 2-1 フィールドを追加したい場所でクリックします。例では「篠原章一」の左端の部分をクリックします。
  • 2-2 この時カーソルはフィールドにありますので、カーソルキーを一文字分左に移動すると、カーソルが氏名フィールドの外に出ます(カーソルは動いたようには見えません。ここは微妙なところなので注意して捜査してください)。
  • 2-3 ここで、「改行」をしておきます。氏名の行の前に一行分追加されます。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートにフィールド追加

  • 2-4 「挿入」タブの「テキスト」グループの「クイックパーツ」ボタンをクリックします。
  • 2-5 メニューが表示されるので「文書のプロパティ」から「コメント」を選択します。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートにクイックパーツを追加

  • 2-6 「コメント」フィールとが追加されます。実は、ここで追加するフィールドは、特に「コメント」でなくてもよいのです。テキスト情報を入力するための「枠」を作るということが目的なだけです。日付の入力がほしければ、日付に関するフィールドを追加すれば、カレンダーが表示されるようになったりします。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:テンプレートに追加された文書のプロパティ

  • 2-7 「開発」タブの「コントロール」グループの「デザインモード」ボタンをクリックします。
  • 2-8 設定されているコントロールが展開されて表示されます。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:コントロールのデザイン

  • 2-9 図2-6で追加した「コメント」フィールド内に表示されている「[コメント]」の文字列を入力させたいフィールド情報にあった情報に書き換えます。ここでは、「肩書」とします。
  • 2-10 開発」タブの「コントロール」グループの「プロパティ」ボタンをクリックします。
     「コンテンツコントロールのプロパティ」ダイアログボックスが表示されます。
  • 2-11 「全般」グループの「タイトル」テキストボックスの内容を「肩書」に変更します(これも変更しなくても問題ありません。ただし一片の中では一意な名前にしておいたほうが良いです)。
  • 2-12 「OK」ボタンをクリックします。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:コントロールのタイトルの変更

  • 2-13 フィールドの名前が「肩書」に変更されました。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:文書のプロパティの名前の変更

  • 2-14 図2-7の操作をし、デザインモードを解除します。
  • 2-15 「ホーム」タブの「フォント」でフォントサイズを調整して、書式のバランスと取ります。
  • 2-16 追加したフィールド「肩書」を名刺の各片にコピー・貼り付けします。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:フォントサイズの調整

  • 2-17 肩書の部分に情報を入力します。例では、「営業係」とします。
  • 2-18 すべての「肩書」フィールドに同じ情報が自動的に入力されます。
    ワードのテンプレートで名刺を作る:フィールドへの入力

 以上で、ワードのテンプレートで名刺を作る方法は終わりです。




市民パソコン教室北九州小倉校の「パソコン無料相談」も見てね。

ブログのお題拝借
Tag: ワード Word テンプレート コンテンツコントロール 名刺作成

コメント


認証コード8575

コメントは管理者の承認後に表示されます。