エクセルで大きな表を1ページ内に縮小して印刷する

エクセルで大きな表を1ページ内に縮小して印刷する

こんにちは、市民パソコン教室北九州小倉校の篠原です。


今回は、エクセル(EXCEL)で大きな表をうまく1ページ内に縮小して印刷する方法です。
この方法はエクセル2013で行います。

少しはみ出してしまう表に困った

 やっと完成した表を印刷しようとしたときに、余白調整だけではうまく1ページに入りきれそうにない表を1ページ内に表示するには、縮小設定という方法がありますが、どれくらいの縮小率を指定すればいいか簡単にはわかりません。
 そこで、もっと簡単な方法として、バックステービューの印刷設定から指定する方法があります。

  • 1-1 例図のような表が出来ています。
     このまま印刷すると複数ページに印刷されます。
    大きな表を一ページ内に印刷:サンプル表

  • 1-2 まず「ファイル」タブをクリックします。
  • 1-3 バックステージビューが表示されます。
  • 1-4 印刷タブをクリックします。
  • 1-5 印刷関連の設定項目が表示されます。
     項目の一番下、「拡大縮小なし」のタブをクリックします。
  • 1-6 拡大縮小設定のリストが表示されます。
     「シートを1ページに印刷」を選択します。
  • 1-7 表全体が1ページ内に入ったページプレビューが表示されます。
  • 1-8 あとは印刷ボタンを押すだけですが、このまま単純に印刷すると、余白の調整はあまり綺麗ではありませんので、適宜表の行の高さやれる幅を調整するとより綺麗な表を完成させることができます。
    大きな表を一ページ内に印刷:1ページ内大きな表を印刷


    以上でエクセルで大きな表を1ページ内に縮小して印刷する方法は終わりです。




    ブログのお題拝借
    Tag: エクセル2013 EXCEL2013 1ページ内に印刷 ページがはみ出す 縮小印刷 印刷設定

    コメント


    認証コード2965

    コメントは管理者の承認後に表示されます。